2019 3. 17 (Sun)

Party Info: Matt Fax Japan Tour

【Matt Fax Japan Tour】

Venue:nagomix Shibuya
Door:3,000yen + 1Drink Order (500yen)

Open:15:00 - 22:00

 

DJs:
Matt Fax [Enhanced Music / Armada Music / Silk Music]

Shingo Nakamura [Silk Music / Otographic Music]
Kenji Sekiguchi [Otographic Music]
Conures & DJ Neco [Analog Journey / イントロダクション オブ 和製ハウス]
Niseco [忘年会 / ProGREpic]

 

VJs:
SoU
Snafkin
Takayuki Tominaga

2019年にオランダのユトレヒトで開催されるトランスの祭典ASOT900に出演するライジングスターMatt Faxが緊急初来日!!

Above & BeyondやArmin van Buuren、Gareth Emeryらを始め、Armada MusicやEnhanced Music、Anjunabeats、Garuda、Silk Musicなど多くのトップDJ達とレーベルからその実力を買われ、現在のトランス~プログレッシヴシーンにおいて最も躍進をし続けているMatt Faxの初来日と日本ツアーが決定しました。
 
東京公演では日本のトランスとプログレッシヴのレーベルとして世界へ向け最新鋭のサウンドを配信し続けているOtographic Musicとプログレッシヴ&ディープサウンドのパーティーとして新たにスタートしたAnalog Journeyがサポートとして参加。
 
2年間の休業期間を経て、活動再開を果たしたShingo Nakamuraらと共にこの日にしか体験できない特別な公演が実現します。
近年のプログレッシヴシーンを牽引してきた両雄の競演をお見逃しなく!!

 

BIOGRAPHY - Matt Fax

Matt Fax [Enhanced Music / Armada Music / Silk Music]

1996年、フランスに生まれたプロデューサーMatt Fax。10代の頃からダンスミュージックの制作を始め、弱冠15歳でSilk MusicとEnhanced Musicという2010年代のプログレッシヴシーンを牽引してきた二大レーベルと契約。
 
メロディックであることを軸としながらトランス、ハウス、テクノ、エレクトロなど多くのダンスミュージックのエッセンスを取り込んだプログレッシヴサウンドは唯一無二であり、Armin Van BuurenやAbove & Beyond、Ferry Corsten、Gareth Emery、Cosmic GateといったトランスシーンのトップDJ達を始めとして、BTやChicaneのようなレジェンド、BBC Radio1のDJ Pete TongやJudge Jules、更には Kolsch, Guy JからTiestoやSander Van Doorn、Diplo, EDCを主催するInsomniacの公式プログラムやDeadmau5に至るまで、Mattの作る音楽はシーンの壁を越えたDJやコミュニティーによってサポートされ続けてきた。
 
近年ではArmin Van BuurenやGareth Emery、SolarstoneといったトップDJ達へのRemix提供を行いつつ、Armada Music傘下の多くのレーベル、Anjunabeats、AVA、Garuda、Zerothree、UltraViolet、果てはElectro HouseのトップPlasmapoolグループから多くの楽曲を世に送り出すなどリリースを重ねており、更にはMatt自身もその道のパイオニアとして大きな影響を受けたであろうBTやJaytech、Dezza、tyDiらとのコラボレーションを次々と実現するなど、様々なシーンに影響を与えている。
 
2017年には初のアーティストアルバム"Contrast”を、更に翌年には彼をサポートしてきた豪華Remixer陣による"Contrast Remixed”を発表し、そのどちらも好セールスを記録。同時期に新たにサイドプロジェクトとしてスタートしたMattersでは、プログレッシヴ&ディープに特化したサウンドという新たな試みに挑戦した。
 
2019年にはA State Of Trance 900のProgressive Stageに出演が決定しており、次世代のシーンを担う象徴として世界中から注目を集める存在と言えるだろう。

 

A producer who has been earning releases on prestigious labels since the age of 15, Matt Fax’s name in Progressive & Trance circles has increasingly become synonymous with, & rightly mentioned alongside the modern pioneers of the genre.

Matt’s extensive catalogue behind him offers an unparalleled diversity of sounds firmly rooted in his melodic, atmospheric pedigree.

For a producer who has only just hit his twenties, he’s able to boast a host of career achievements; releases on labels like Enhanced Music, Armada, & Anjunabeats, Garuda, Statement!, including a full album release on Colorize, official remix works for a-list stars; Armin van Buuren, Tritonal, Gareth Emery, collaborations with scene legends like BT & regular support from international radio shows including; BBC Radio1, A State of Trance & Group Therapy.

Having recently diversified with his Matters side project, and with a newly launched bi-weekly radio show ‘The Showcase’ broadcast worldwide via DI.fm, the Matt Fax approach to Progressive has earned him a loyal, global fan base and is now widely considered one of the leading lights responsible for pushing the Progressive sound forward.

With a 2019 that will see some of his most exciting projects yet, as well as building on his impressive live accolades which so far includes the legendary Ministry of Sound main room, Matt Fax is set & primed to continue his inspiring rise.

MUSIC VIDEO

BUY TICKET